捨てないと片づきませんか

片づかない原因のひとつとして、空間に対してモノが多すぎることがあります。

この場合は、生活空間の確保のためにモノを減らす必要がありますが、捨てるだけでなく、活かすための多様な選択肢をお伝えします。

捨てることを強要することは決してありませんが、ひとつもモノを減らさずに、すっきりとした空間にしたいというご要望は、かなえられないこともあります。

家に来てもらうのが恥ずかしいのですが…

片づけのプロである整理収納アドバイザーは、あなたの暮らしを快適にすることを第一に考えています

どのようなおうちでも、びっくりしたり、怒ったりすることはありません。ご安心ください。あなたが踏み出そうとしているその一歩を全力で応援します!

当日までにやっておくことはありますか

普段通りの状態を拝見することで問題点が浮かび上がり、改善のご提案がしやすくなります。ぜひいつものリラックスした状態でお待ちください。

当日は作業中に簡単なお掃除を行いますので、掃除機、雑巾、ごみ袋のご用意をお願いします

また、空き箱、紙袋があれば仮置き収納として使用することがあります。訪問前に、新たに収納用品を買う必要はありません

一度の訪問で家中片づきますか

お客さまの判断スピードに大きく影響しますが、3~4時間の作業で整理収納が可能なのは、壁面積おおよそ2平方メートルです。

通常キッチンで2回程度は必要です。家中の場合は5回以上の訪問が必要ですが、宿題としてご自身で片づけをすすめられることで大幅に作業時間を短くすることが可能です。

また、家中を片づけきることで、片づける力がしっかりと身に付き、リバウンドしにくくなるのでとてもおすすめです。

子どもが在宅でもかまいませんか

小さなお子さまがご在宅でも作業は可能です。

ただし、一時的にモノが散乱するので、お子さまの安全面から可能であれば託児や保育をおすすめします。また、作業スピードがやや落ちる可能性があります。

代わりに片づけてくれますか

申し訳ありません。当サービスは家事代行ではないため、必ずご本人さまに、一緒に作業をしていただいております。

あなたにとって大切なモノ、もう不要なモノ、よく使うモノ、あまり使わないモノは私には判断できかねます。一緒に作業をして片づける力を磨いていきましょう。

不要品の処分をお願いできますか

申し訳ありません。不要品の引き取り・処分は行っておりません。

不要品回収業者の紹介もできません。お住まいの自治体の回収などをご利用ください。処分方法が分からない場合は一緒にお調べいたします。

訪問時間内であればメルカリの出品サポートも行っています。

家族に内緒でもいいですか

作業後のご家族間のトラブルを避けるため、事前にご家族へのご相談を必ず済ませてから、お申込みください。

また、小学生以上のお子さまのお部屋の片づけ作業は、原則ご本人の同席をお願いしております。

昼食や飲み物の準備は必要ですか

当方へのお気遣いは不要です。飲食物は必ず持参いたします。

また、お昼をはさむ作業の場合、10~15分の休憩をいただきます。作業当日は、引っ越しなみの作業になることもあるため、あらかじめ簡単に食べられる昼食・夕食のご用意をおすすめします。

支払方法は選べますか

現金払いまたは、銀行振込のみのお取り扱いとなっております。

なお、お振込みの際の手数料はご負担いただいております。

明日きてくれますか

急なご依頼は対応できかねる場合があります。

また、期日が直近の場合もお断りすることがあります。ご希望のお日にちの1週間~10日前までにお申し込みください。

Zoomを使ったことがないのですが…

Wi-Fi環境さえあれば、こちらからお送りするURLをクリックするだけで接続可能です。

ご不安な場合は接続確認の練習も行いますのでご相談ください。Zoomの事前打ち合わせをしない場合は、訪問時にお話しをお伺いするため作業時間が60分程度短くなります。

お申込み後は、LINEでのやりとりになりますので、忘れずにご登録をおねがいいたします。