子どものこと

子どものこと
テストの見直しの詰めが甘い小学生と片づけ苦手さんに共通すること②

小学3年生の息子がテストの見直しが甘すぎる。そんなことを深く考え息子と向き合っていくうちに、片づけ苦手さんとの共通点を見つけました。前回の記事では、見直しについて考察しています。まだ、お読みでない方は、ぜひ下記のリンクからお読みください。今日はそのつづき。

続きを読む
子どものこと
テストの見直しの詰めが甘い小学生と片づけ苦手さんに共通すること①

小3の息子は、今のところ学校の勉強は苦手ではない様子。学校のテストで100点をとってくる日もあれば、惜しいミスもちらほら。家庭学習の課題でも、夏休みの宿題でも、早くゲームがしたい思いが上回ってしまうのか、問われていることと違う形式で回答することもしばしば。正解なんだけど、この書き方ではテストだったら〇はつかないんですよね……。本当に惜しい。もったいない。でも、これって小学生あるあるじゃないでしょうか。

続きを読む